一人暮らしにおすすめ!育てやすい観葉植物8選&選び方

癒しを与えてくれ、部屋をおしゃれにしてくれるグリーン。 植物に興味があっても、一人暮らしだとお世話が大変ですぐ枯らしてしまうんではないかと諦めてしまう人も多いと思います。 以外と観葉植物の中には毎日水やりをする必要もない、扱いやすいものもたくさんあるんです。 今回はそんな忙しい一人暮らしの人向けの観葉植物をご紹介していきます。 育て方のコツも解説しているので、参考にしてみてください♪

更新日:2020年10月29日
21997 views

一人暮らしに最適な観葉植物の選び方

忙しい一人暮らしだからこそ置きたい観葉植物♪ リラックス空間を演出し、目にも優しく、部屋の空気をクリーンに保ってくれたりとメリットの多いアイテムです。

癒しもインテリアのセンスアップも、観葉植物がグリーンアイテムとして人気のある理由です。

グリーンはどんなインテリアとも馴染むので、お部屋のコーディネートの邪魔をしません。

水やりの頻度が少なく日陰に強い物もあるので、お世話が心配な人は手入れが簡単な物を選ぶといいでしょう。

お部屋の観葉植物を置きたい場所を考え、その場所に適切な植物が何かを考える。

まずはどこに置くかを考えましょう。観葉植物を置くのは、窓際など、日当たりのいい場所がおすすめです。

基本的に観葉植物は熱帯や亜熱帯原産が多く、寒さに弱く日光を好みます。日陰に強い性質を持った観葉植物でも、時々日当たりの良い場所で日光を浴びさせてあげましょう。

また、窓のない玄関やトイレはすぐに枯れてしまうので避けましょう。水やりを忘れないためにも、インテリアとしても目立つ場所に置くことをおすすめします。

効果や運気アップするなど、それぞれの植物の持つ特徴から選ぶ。

観葉植物の中には、幸運を呼び込むといわれる物や、テレビやパソコンの電磁波を吸収する物など色々な種類があるんです。中には部屋の湿度を保ってくれる物なんかも。

私は玄関にドラセナ・コンシンネを置いているのですが、見た目の他に幸せの木の仲間というのも選んだ理由のひとつです。そういう植物の持つ特徴で選ぶのも気分が上がり楽しいですよ。

お部屋の雰囲気やスタイルに合わせて植物を選ぶ♪

写真のようにちょっとしたスペースに置く場合、あまり大きく成長しない物や、成長しても切り戻したり株を分けられる物がおすすめです。

大きな観葉植物はリビングに置くと存在感があってインパクト抜群。お部屋の雰囲気に合った物を選びましょう。

和室に合う物、南国風の物、モダンな雰囲気を醸し出す物と様々です。
鉢のデザイン次第でずいぶんイメージも変わりますので、他のインテリアと合わせるといいでしょう。最近はバスケットの鉢カバーが人気ですよ。

一人暮らしにおすすめの観葉植物をご紹介

さっそく一人暮らし向けの育てやすい観葉植物をご紹介していきます。

観葉植物は水が足りなくても枯れますが、水を与えすぎると根腐れの原因となり枯れてしまいます。季節に応じた水やりを心がけましょう。

育て方も書いているので参考にしてください♪ あなたのお気に入りをみつけてくださいね♪

育てやすくておしゃれな多肉植物と言えばこれ!サンスベリア

サンセベリア

日当たり・置き場所:
耐寒温度は10℃以上、生育適温は15~30℃です。明るい室内で管理してください。冬の寒さにはやや弱いので暖かい場所に置きます。

水やり:
夏は土が乾いたらたっぷりとあげる基本形です。冬は温度が下がってきたら水やりをひかえます。

その他:
水を与えすぎると根腐れの原因となり枯れてしまいます。特に冬場は注意をしてください。
商品の特徴

丈夫で育てやすい人気のインテリアグリーンです♪
マイナスイオンを発生するエコプランツとしても話題で、お部屋に置いておくと空気清浄効果があるんです♪

耐寒温度は10℃以上、生育適温は15~30℃です。日当たりの良い明るい室内に置きましょう。冬の寒さにはやや弱いので、10℃以上保てる暖かい場所に避難させます。

夏は土が乾いたらたっぷりと水をあげて、冬は温度が下がってきたら水やりをひかえましょう。剣のようなカタチをした葉っぱは様々なインテリアと相性◎

妖精が住むと言われる特徴的な見た目が印象のガジュマル

ガジュマル

■ 形状・サイズ他
□8cm陶器鉢植え 受け皿つき
商品の特徴

幸運を呼び込む精霊が住む木といわれ人気の高いガジュマル。
元々ガジュマルは熱帯夜亜熱帯に分布している常緑高木なので、水やりと日光を押さえておけば比較的育てやすいです。

耐陰性があり丈夫ですが、日光が大好きなのでお部屋の明るい場所に置いてあげましょう。

直射日光を当ててしまうと葉焼けを起こしてしまうので、レースのカーテン越し程度の日光を当てるのがベスト。

水やりの基本は「土が乾いたらたっぷりと与える」で、春〜夏は1日に1〜2回を目安に水やりをします。気温が下がってきたら徐々に水やりのペースを落とし、冬は土が完全に乾いてから水やりをするのがいいでしょう。

葉水は乾燥を防ぐ他にハダニやアブラムシなどの害虫を予防する意味もあるので、毎日1回は霧吹きしてください♪

どんなお部屋にも合わせ易く、育てやすいパキラ

テーブルパキラ

寒さにも強く丈夫な観葉植物のパキラを可愛らしく仕立てたテーブルサイズのパキラはインテリアのアクセントにぴったりです。

鉢は観葉植物にとっても育ちやすい陶器鉢です。

送料込みの価格ですので、全国にお届け致します。
商品の特徴

丸みのある葉が可愛らしい、インテリアにぴったりのパキラ♪
発財樹と呼ばれる縁起の良い観葉植物で、金運アップのアイテムとしても人気です。

午前中は日が当たり、午後は日陰になるような場所に置きましょう。室内ならレースカーテン越しの窓辺、屋外なら日差しよけのあるベランダがおすすめです。
夏の直射日光や西日は日差しが強く、葉が焼けてしまうので、直接日が当たらない明るい日陰を意識して下さい。

水を与えるときは、下から水が出てくるまでたっぷり水を与え、受け皿に残った水は根腐れの原因になるので捨てましょう。

冬は成長期ほど水分を吸い上げないので、水やりの間隔をあけて、土を少し乾き気味にするくらいで大丈夫です。

少し葉が乾いていたら、表面に水滴が軽くかかる程度水を吹きかけてあげましょう。

カフェのような雰囲気を演出でき、管理も簡単なシサスアイビー

L.シサスアイビー

■シサスアイビーシュガーバイン(造花)
■光触媒加工 or CT触媒加工(消臭・防カビ効果)
■材料
 ポリエステル/ポリエチレン/ビニール樹脂コート
 花器…陶器
■サイズ
 W30×D22×H22 cm
花器・・・W9.5×D9.5×H9 cm

※商品のサイズは多少異なることがございます。
パソコンによって、色が微妙に違って見える場合がございます。
予めご了承ください。
商品の特徴

シサスアイビー・シュガーバインは、5枚の葉が花びらのように見えるおしゃれなつる性の植物です。

日当たりのよい環境を好むので、風通しのよい明るい日陰で育てるか、窓際などカーテン越しの明るい場所で育てましょう。育成には、25度前後の気温が適温です。0度以上の気温と霜よけさえすれば、屋外でも冬越しができるほど丈夫な植物です!

つる性なので樹形も整えやすく、インテリアとして壁や棚に飾るとカフェのようなおしゃれ部屋に♪少し高い位置から緑の葉を垂れ下げるのがおすすめ♪

電磁波を吸収してくれて、多肉植物で育てやすいセレウスペルヴィアナス

セレウス

植物の為、樹形花色などは画像と多少異なります。

麻布アレンジで2号ポットごとで
お送りしますのでそのまま飾って頂けます。

手のひらサイズです。
長さは鉢底から約30cmです。
商品の特徴

サボテン科で育てやすいのが魅力のセレウス♪
コンパクトな樹形がユニークな柱サボテンの仲間で、トゲは柔らかく触っても痛くありません。

夏の直射日光を避け、通年日当たりのいい場所に置きましょう。
基本的に5℃以上あれば冬越しできます。

土が乾いて数日程したら水をたっぷり与えます。10日に1回程の頻度です。冬は乾かし気味で大丈夫。電磁波が吸収され、パソコンやテレビの前などに置いておくといいといわれています。

南国な雰囲気を自宅でも満喫できるヒメモンテステラ

ヒメモンテステラ

ヒメモンステラ 6号 鉢カバー付セット
商品の特徴

ヒメモンステラは、小型のモンステラの総称です。
コンパクトなので一人暮らしに最適♪

高温多湿に強く耐陰性もあるため、室内の日光が入る場所なら大丈夫です。
レースカーテン越し程度の日光を当てるのがベスト。

土の表面が乾いたらたっぷりと水やりをしてください。気温が5℃以下になってくると生長がストップするので、水やりは2週間に1度くらいにペースを落としましょう。
アジアンな雰囲気があり、鉢カバーはバスケットが断然おすすめ♪

手入れが簡単でお部屋を一気におしゃれにしてくれるエアープランツ

エアープランツ

【置き場所】風通しが良い明るい日陰を好みます。
日光と同じくらいに風通しも重要ですのです。
飾り場所をよく選んでお育てください。
【水やり】霧吹きやソーキング(一晩水に浸す方法)があります。
霧吹きは週に1~2回、株全体に吹きかけます。
ソーキングは月に2~3回を目安に4時間~6時間ほど株全体を水に浸しておきます。
昼間は気孔を閉じ、夜になると気孔を開いて水分を吸収しますので、水やりは夕方以降に行うのが理想です。
水やりの後はできる限り、風通しの良いところで自然乾燥させてください。
ソーキングの場合は株を痛める原因になるため、早めに乾燥させるのがポイントです。
水やりを多少忘れてもすぐに枯れたりはしないですが、水やり頻度が少ない植物のため、逆に水やりを忘れやすくなります。
しっかり植物の状態をみて大切にお育てください。
【肥料】肥料は液肥を薄めて与える方法もありますが、風通しが悪いとカビが生えたりする原因になりますので、無理に与える必要はありません。
商品の特徴

手入れが簡単で、オブジェのように飾ることが出来る人気の観葉植物♪
エアープランツは土のいらない植物で、空中に浮いているように見えることからそう呼ばれています。

室内の明るく風通しの良い、直射日光の当たらない場所に置きましょう。
水やりは週に2、3回程度で、株全体がしっかり濡れるくらい霧吹きしてください。
手軽に天井から吊るしたり壁に掛けたりと、自由自在の飾り方ができます。

シンプルでモダンな雰囲気が大人のドラセナコンシンネ

ドラセナ コンシンネ

ポットの大きさ
直径7×横9.8×高さ7.8(cm)

商品全体のおおよその大きさ
高さ25~×横11~(cm)

※植物の特性上、葉姿、高さ、大きさは
一点一点異なります。
商品の特徴

細長いシャープな葉が特徴のドラセナコンシンネ。
モダンな雰囲気がとてもスタイリッシュで、インテリアとして人気の高い観葉植物です。

葉は全体的に緑色ですが、葉の縁には鮮やかな赤紫色が入ります。
写真はノーマルの物ですが、様々な品種がありそれぞれ緑・黄・赤・白と葉の色が異なりどれも美しい色合いです。

暖かさと明るさを好むので日がよく入る窓辺などに置くのがいいでしょう。
水やりは土がしっかりと乾いてから、鉢底に水が出てくるほどたくさん水をかけてください。

紹介しているのは一人暮らし向けのコンパクトな物ですが、インパクトのある大きい物もありそちらもおすすめです!

フェイクグリーン

色んなお部屋に合わせやすい♪お手入れ要らずのトラディスカンティア

トラディスカンティア

■トラディスカンティア*グリーンレッド(造花)
■光触媒加工 or CT触媒加工(消臭・防カビ効果)
■材料
 ポリエステル/ポリエチレン/ビニール樹脂コート
 花器…陶器
■サイズ
 W50×D30×H20 cm
鉢 W9.5×D9.5×H9 cm
商品の特徴

ハンギングで人気のトラディスカンティア ♪
枯らす心配のないお世話いらずのフェイクグリーン。
お部屋に合わせやすく、清潔感があるのでキッチンや洗面所に置くのもおすすめです◎

お部屋の雰囲気を一気に盛り立ててくれる大きいパキラ

パキラ 3本立 105cm(人工観葉植物 造花)

■光触媒/CT触媒加工
■材料 ポリエステル/ポリエチレン/ビニール樹脂コート 器…陶器
■サイズ W45×D45×H105 (鉢 W14.4×D14.5×H27) cm
商品の特徴

手を広げたような葉と樹形が魅力で、昔から根強い人気を持つパキラ。
見た目におしゃれで、和洋問わずどんな部屋でも相性が良いのが魅力♪
財をもたらす「発財樹」という縁起の良い別名も。

比較的育てやすい観葉植物ですが、お世話いらずのフェイクグリーンもおすすめです♪

フェイクグリーンならこんな観葉植物の取り入れ方もあり⁉︎おしゃれな照明一体型の観葉植物

BOTANIC HANGING LIGHT M-FGD

商品内容:ペンダントライト×1、フェイクグリーン×1、LED電球×1
サイズ:幅200mm×奥行き200mm×高さ400mm
重量:1㎏
素材:本体:ガラス / コード:コットン
商品の特徴

ハンギングテラリウムをモチーフにしたライトです♪
電球はLEDエジソン球を使用し長寿命で省電力。
コードがロープ状にしたコットンでとってもおしゃれ。
フェイクグリーンだからこその楽しみ方ですね♪

まとめ(最後に)

いかがでしょうか。
一人暮らしでも比較的扱いやすい観葉植物を紹介しました。
置き場所や水やりのタイミングを知っておけば、初心者でも簡単に育てられます♪
あなたのお気に入りを見つけたら、枯らさず大切にお世話してあげましょう。
どうしても不安な人はフェイクグリーンもおすすめです。
グリーンを置いて日々の生活に癒しを♪