収納付きテレビ台9選!選び方、収納アイディア・アイテムも紹介

家族団欒の場であるリビングに欠かせないテレビ。 そのまま床に置くのではなく、テレビ台を使用している家庭がほとんどですが、皆さんは部屋や家庭に合ったテレビ台をチョイスできていますか? 購入した後に「大きすぎて場所をとってしまう」「収納スペースがなくて困っている」というアクシデントが起きないために、今回は収納付きテレビ台の選び方や収納アイディアを紹介します。 テレビ台の収納を有意義に使用して、テレビ台周辺をスマートに片付けちゃいましょう。

更新日:2020年9月13日
286 views

テレビ台に何を収納する?

まず考えていきたいのは、テレビ台に何を収納するのかという点です。
テレビに関連するDVDやリモコン、もしくは雑誌や充電器など、収納したいと思うアイテムは家庭によって異なります。
利便性を考慮しながら、収納したいアイテムを考えてみてくださいね。

テレビ関連の機器・小物

一般的なアイテムとしては、CD・DVD・Blu-ray、ゲーム機やゲームソフト、取扱説明書などのテレビに関連するアイテムです。
他の棚や引き出しに仕舞う手もありますが、テレビ関連の物を一か所に集めておくと、必要な物を探す際に便利でしょう。

日用品

続いて収納される可能性が高い物は、掃除用具やアイロン、ケーブルや充電器、赤ちゃん・子ども・ペットのお世話グッズなどです。

テレビ台の収納はソファ下収納などとは異なり、すぐに手が届きパッと物を取り出せることがメリットです。
そのため、毎日使う物や使用頻度の高いアイテムを収納しておくと、掃除や日々の手入れがしやすくなりますね。

テレビ台に物を収納する前の準備

テレビ台を購入してからあれを入れよう、これを収納しようと考えていると毎日の家事が進まなくなってしまいます。
テレビ台が到着する前に、下準備をしておくとあたふたせずに済みますよ。

収納する物を選定・分類する

まずは、収納する物を選定・分類しましょう。
はじめにリビングで使用する頻度が高い物と、そうでない物を分類するのがポイントです。

テレビ台の収納容量を考えながら、「これは収納できそう」「これは本棚に」などと、あらかじめ計画を立てておくと良いでしょう。
これを機に使用頻度が低い物や数年使用していない物を断捨離をしても良さそうですね。

収納お役立ちアイテムを用意する

収納する物を選定・分類できたら、次は収納するためのお役立ちアイテムを探しましょう。

雑誌やリモコン、赤ちゃんやペットのお世話に必要な小物を収納するなら収納ボックスやバスケット、ファイルボックスがおすすめです。

CD・DVD・Blu-rayを収納するなら、DVDディスクを別売のDVDケースに入れ替えましょう。
セットで販売されているDVDケースを使用することでデザイン統一され、テレビ台に収納したときに見た目がすっきりします。

これらのアイテムを使用する時は、シールやテプラでラベリングすることをおすすめします。物の定位置が決まるため、部屋が散らかるのを防ぐことができるでしょう。

収納スペース付きのテレビ台を選ぶポイント

テレビ台に何を収納するのか明確になったところで、収納付きテレビ台の選び方をチェックしていきましょう。
テレビのサイズやどんな体勢でテレビを見るのかによっても選ぶ基準が変わるため、ぜひ参考にしてみてください。

テレビ画面への目線の高さ

テレビ台を選ぶ時は、ご自身からテレビ台への目線が並行かやや下になるものを選びましょうしましょう。

首を上にあげたり、目線をグッと下にしないとテレビを見れない高さだと体に負担がかかってしまい、長時間テレビを見ることが苦になってしまいます。

小さいお子さんがいる家庭では家族全員の目線にあわせることが難しいため、別途でお子用の椅子やクッションを購入すると良いでしょう。

テレビサイズとのバランス

テレビの横幅がギリギリ入るテレビ台だと、部屋に置いた時にバランスが悪くなってしまいます。

一般的に、テレビの画面幅に対して+50-60㎝のサイズのテレビ台を選ぶと良いバランスになるとされています。
もし場所や予算にゆとりがあれば、テレビが1.8〜2つ乗るくらいの横幅を選ぶと良いでしょう。

オープンタイプかクローズタイプか

テレビ台のオープンタイプとは、扉がなくて収納を「見せる」設計がされているものです。
これに対してクローズタイプは扉が付いており、収納を「隠す」デザインのことをいいます。

オープンタイプは物をパッと取り出せるだけでなく、収納している物をインテリアとして見せることができます。
クローズタイプは収納している物や配線を隠すことができるため、部屋がすっきりとした印象になります。

収納を「見せたい」か「隠したい」かによって、オープンタイプを選ぶのかクローズタイプを選ぶのか決めると良いでしょう。

【ニトリ】収納付きのおしゃれなテレビ台3選

テレビ台の選び方や収納の方法がわかったところで、おしゃれな収納付きテレビ台を紹介していきます。
部屋のテイストとテレビ台のデザインを合わせることも重要なポイントです。
ご自身の部屋にはどのようなテレビ台が合うのか考えながら商品をチックしてみてください。

インダストリアルデザインのテレビ台

ローボード(ステイン 150N) ニトリ

オープンスペース内寸:幅144.5×奥行40×高さ20.5cm
床からオープンスペースまでの高さ10cm
色:ミドルブラウン
主な素材:プリント紙化粧繊維板
サイズ(約):幅150×奥行40×高さ40cm
保証年数:1年
重量:約18kg
組立時間目安:30分
商品の特徴

ダメージ風に仕上げられたインダストリアル系のお部屋にぴったりな収納付きテレビ台です。シンプルなオープンタイプなので、収納をいかに綺麗に見せるかが重要なポイントになります。
がたつきを調節できるアジャスターも付いており、絨毯やラグの上でも安定します。

北欧テイストの部屋にぴったりのテレビ台

ローボード( マリーナ 4580D NA&WW) ニトリ

オープンスペース内寸:幅48.5×奥行34×高さ24cm
可動棚:1枚
棚板サイズ:幅48.5×奥行29×厚さ1.5cm
可動ピッチ:3cm/3段階
扉内寸:幅25.5×奥行34×高さ24cm
脚の高さ:10cm
色:ホワイトウォッシュ
主な素材:プリント紙化粧繊維板
サイズ(約):幅80×奥行37×高さ44cm
保証年数:1年
重量:約12kg
組立時間目安:45分
商品の特徴

オープンタイプとクローズタイプのいいとこ取りをした収納付きテレビ台です。
ごちゃつきやすい充電器や取扱説明書は戸棚の中へ、雑誌やDVDは左側の棚へと、アイテムを区別して収納できるため、収納や掃除が苦手な方でも使いやすいでしょう。
32V型までのテレビ台であればバランスよく収まるため、一人暮らしから同棲・結婚をしても末長く使用できるアイテムです。

キャスター付き!扉付きで部屋がすっきり見えるテレビ台

ローボード(ギャラリー100) ニトリ

主な素材:合成樹脂化粧繊維板(PVC)
サイズ(約):幅100×奥行37×高さ43cm
保証年数:1年
重量:約18.5kg
組立時間目安:60分
色:ホワイトウォッシュ、ブラック
商品の特徴

天板の耐荷重が30kgの比較的大きめのテレビ台。
40V型までが推奨TVサイズとされていますが、小さめのテレビを乗せてサイドに観葉植物や雑誌を置いても良いでしょう。
収納スペースは半分がすりガラス、半分が引き出しになっているため、収納アイテムを追加で購入しなくてもスッキリと小物を片付けることができそうです。

コーナータイプの収納付きテレビ台

北欧・ナチュラルテイストにぴったり!収納付きのおしゃれなテレビ台

テレビ台 コーナー ローボード

サイズ:[Aタイプ]幅95~166.5x奥行34x高さ41cm
[Bタイプ]幅109~198x奥行37(取手含41)x高さ41.5cm
素材:表面材(正面・天板・側面)/ プリント紙化粧繊維板
カラー:[Aタイプ]ブラウン、シャビーライトブラウン、ホワイト、ブラック、ウォルナット、オーク
[Bタイプ]ブラウン、ナチュラル、ホワイト、ブラック、ウォルナット、オーク
重量:[Aタイプ]約27.2kg
[Bタイプ]約35kg
耐荷重:縮/約40kg
伸/約20kg(L字型)、約30kg(コの字型)
梱包サイズ:[Aタイプ]102x37x21cm(約28kg)
[Bタイプ]115.5x41.5x17.5cm(約37kg)
商品の特徴

存在感がありリビングの主役になりそうなテレビ台。
全部で9箇所の収納スペースがあるため、大きめのAV機器からリモコンなどの細々としたアイテムまで、しっかりと収納できます。
さらに伸縮・変形できるため、部屋の中心ではなくコーナーにテレビを設置したい時にもデッドスペースを作りません。

コンパクト!インダストリアルデザインの収納付きテレビ台

コンパクト伸縮テレビ台

サイズ:[木脚タイプ](約)幅75~135x奥行29.3x高さ40cm/重量:(約)12.7kg
[鉄脚タイプ](約)幅75~135x奥行29.3x高さ40cm/重量:(約)10kg
カラー:木脚ウォールナット、木脚オーク、木脚ホワイトオーク、鉄脚シャビーナチュラル、鉄脚ウォールナット
耐荷重:〜約40kg
組み立て:約30〜45分
商品の特徴

ストレートスタイル、コンパクトスタイル、コーナースタイルの3つの形に変形できるテレビ台です。
幅が29.3cmとスリムなため、ワンルームでも圧迫感なく使用できるでしょう。

どんな部屋にも合う!オープン収納付きテレビ台

テレビ台 コーナー 三角 ローボード

サイズ:約幅81×奥行き36×高さ36cm
製品重量:約7.5kg
材質:合成樹脂化粧合板(メラミン)、天然木(ラッカー塗装)、強化ガラス(4mm)
耐荷重:天板/15kg、可動棚/3kg
組み立て:約20分
商品の特徴

部屋を広く見せられるコーナータイプのテレビ台です。
扇型のフォルムで部屋のコーナーにぴったりと設置できます。一人暮らしのリビングや寝室、子供部屋のテレビ台として選びやすいですね。
約13cmの脚がついているため、テレビ台を動かさなくても簡単に床掃除できます。

大容量収納!ハイタイプのテレビ台

おしゃれなディスプレイラック付き!ハイタイプの収納付きテレビ台

ハイタイプ 160幅 TVボード CHIUDE(キューデ)

サイズ:約幅160×奥行き49.3×高さ162cm
カラー:[Aタイプ]ブラウン、ホワイト、ウッドブラウン、ウッドナチュラル、ウッドホワイト
[Bタイプ]ブラウン、ホワイト、ウッドブラウン、ウッドナチュラル、ウッドホワイト
商品の特徴

テレビ台の役割だけでなく、本棚の中にテレビを置くようなデザインになっているため、テレビの横と上のデッドスペースを有効活用できます。
テレビ上と両サイドにある収納スペースの棚は可動式で、物を収納しやすいでしょう。

ウッド×スチールがおしゃれな収納付きテレビ台

WORCE(ウォルス) 120cm幅タイプ

サイズ:約幅120.5×奥行き40.5×高さ183cm
上段収納内寸(上):約幅113.5×奥行き16×高さ33c
上段収納内寸(下):約幅113.5×奥行き23.5×高さ20cm
下段収納内寸:約幅113.5×奥行き40(34)×高さ13.5cm
材質:スチール/粉体塗装、MDF/メラミン化粧繊維板
製品重量:約24kg
カラー:ブラック×ブラウン、ホワイト×ナチュラル
耐荷重:上段収納(上下共通)/約5kg、下段収納/約30kg
組み立て:約45分
商品の特徴

背板・側板がないフレームデザインのテレビ台です。デッドスペースになりがちなテレビ上のスペースには天板がり、殺風景になりがちなテレビ台周辺を彩ってくれます。
本商品は、テレビの幅に合わせて120cm・150cmの横幅を選ぶことができます。

扉付きで見た目すっきり♪ハイタイプの収納付きテレビ台

テレビ台 ハイタイプ扉&引出付き 幅約124cm 42V対応 シンプルデザインがスタイリッシュなドアタイプの壁面収納テレビ台

サイズ:幅124.1cm 奥行41.0cm 高さ180.7cm
耐荷重:[テレビ台耐荷重]30kg
[移動棚板耐荷重]3kg
カラー:ナチュラル、ブラウン、ホワイト
材質:プリント化粧繊維板
商品の特徴

上下にたっぷり収納スペースがあるクローズタイプのテレビ台です。
上下にある4つの扉の中は仕切られており、細かい充電器や取扱説明書などをスマートに収納することができます。
テレビサイズは最大42V型まで対応しています。

まとめ

ただテレビを置くための家具ではなく、収納の容量やサイズ、部屋の雰囲気に合うかどうかなど、意外にチェックする項目が多い収納付きテレビ台。
「どんな部屋にしたいのか」「どんな物を収納したいのか」を考えながらイメージを膨らませていくと、理想のテレビ台を見つけられるでしょう。
ぜひ「リビングの顔」になるテレビ台を選んでみてくださいね。