散らかった靴箱をすっきりさせる収納アイデア8選

おしゃれにこだわったり、家族が増えて靴箱が足りなくなることってありませんか?そんな時にまずは試したい収納アイデアをご紹介します。

更新日:2018年3月15日
3443 views

靴箱の収納を最大限に生かす

棚の高さに合わせて靴を収納

まずは、既存の収納を最大限に生かして見ましょう。靴の高さに合った棚に収納することで、しまえる靴の数を増やせるかもしれません。

収納方法を工夫して、しまう数を増やす

100均等で売っている「シューズラック」を活用することで、少ないスペースでも収納量を増やすことができます。

収納量を増やす

シューズラックを買って、収納を増やす

玄関前にスペースがあるなら、シューズラックを購入して収納量を増やすのもいいかもしれません。

クローゼットなど別の収納スペースにしまう

靴箱だけでなく、クローゼットなど別の収納を生かして靴を収納されている方もいらっしゃいます。

ディスプレイをかねて、収納する

この例では、「ビリー」というIKEAの本棚にディスプレイを兼ねて収納されています。ディスプレイに溶け込ませることで、カッコよく収納することもできます。

つっかえ棒を使った裏技??

つっかえ棒を使って靴をディスプレイしている強者も!?アイデアとして面白く、デッドスペースを生かす逆転の発想です。

DIYして自分好みの靴箱を作る

オシャレさと収納量を両立

もし、資金的な余裕があるのであればDIYを検討してみるのもいいかもしれません。この例では、お店のディスプレイのようにオシャレに靴を収納されています。

脚立と木の板を使ったDIY

脚立に板をさして収納スペースにしている方もいらっしゃいます。靴箱がいらなくなったら、簡単に片付けられるのがすごく便利ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「収納量を増やす」「収納スペースを増やす」「ディスプレイを兼ねて収納する」などのアイデアをご紹介しました。収納が少ないとお悩みの方は多いと思いますが、ちょっと発想を変えて靴箱の収納を見直してみるのもいいかもしれません。