おしゃれな食器棚11選!カップボードの違いや選ぶポイントを紹介

キッチン周りの収納は、すっきりとしたおしゃれなキッチンの印象を作るのにとても重要な家具の一つです。 食器棚は呼び方や種類がたくさんありますが「どのような違いがあるのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、食器棚の種類の説明とともに、自分にあった食器棚を選ぶ4つのポイントを紹介します!

更新日:2020年10月21日
592 views

おしゃれな食器棚の種類

食器棚には、キッチンボード、カップボード、レンジボード、キッチンラックといった呼び方があります。
まずは、それぞれどういった違いがあるのか、その特徴についてご説明します。

キッチンボード

食器や調理器具を収納できるようになっている収納棚です。
ダイニングに設置する場合は、ダイニングボードと呼ばれます。

カップボード

カップボードは、主にシステムキッチンに組み込まれている食器棚を指します。
一般的に食器のみを収納するもので、食器の数が多い方におすすめです。

レンジボード

食器だけでなく、炊飯器や電子レンジなどの調理家電を置くスペースが設けられた食器棚です。
家電を置くスペースは、スライド式になっており前に引き出せることが多いです。

キッチンラック

キッチンラックは、扉や背板がないことが特徴です。
収納棚としてだけではなく、飾り棚としての役割もあり、他の食器棚と比べて軽量なため、キャスター付で移動させられるものもあります。

おしゃれな食器棚を選ぶポイント

次に、部屋に合ったおしゃれな食器棚を選ぶポイントを紹介します。

大きさで選ぶ

食器棚には、ハイタイプ、ロータイプ、スリムタイプなど、高さや幅によってさまざまな種類があります。
まずは、それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

【ハイタイプ】
狭いスペースでもたくさんの食器を収納できることが一番のメリットです。
上の方に収納してあるものが取りにくかったり、地震の際に被害が大きくなりやすいというデメリットがあります。

【ロータイプ】
ロータイプは収納力としては劣りますが、部屋に圧迫感を与えないというメリットがあります。
また、天板の上に電子レンジや炊飯器などの調理家電を置いたり、壁や天板に小物を飾ってインテリアを楽しむこともできます。

キッチンカウンターとして天板の上で作業ができるようになっている商品もあり、調理スペースを広く取りたい方にもおすすめです。

【スリムタイプ】
幅の狭いスリムタイプは、冷蔵庫横などのデッドスペースを有効に利用することができます。
重いものを乗せても棚板がたわむことがないという特徴もあります。

大きな家電などは置くことが難しいですが、他のタイプの収納と組み合わせることで、無駄なく収納することができます。

食器棚を選ぶ際は、使い勝手だけではなく部屋のスペースを考えるようにしましょう。
奥行きや幅を採寸し、扉の可動域なども考慮しつつ、5cmほど余裕のあるサイズのものを選ぶのがポイントです。

食器以外も収納するかどうかで選ぶ

食器以外に、炊飯器や電子レンジなどの調理家電を置きたい場合は、広い収納スペースがあるかどうか確認しましょう。
家電の収納スペースは、高さの確認も必要です。
電子レンジは高めの位置に収納して温めている物の状態を確認しやすいようにしましょう。
炊飯器は低めの位置に置くと使用しやすいです。

扉の種類・材質で選ぶ

食器棚は扉の種類や材質によって使い勝手や与える印象が大きく異なります。
それぞれの特徴やメリット・デメリット、どんなスタイルの部屋に向いているのかなどを見ていきましょう♪

【種類】
・引き戸

スライド式の引き戸は、扉を開いた時にスペースを取ることがなく、振動で開きづらいため地震などの災害時にも安全です。
一度に全ての食器が見えず、大きな食器は出し入れしにくいのがデメリットです。

・開き戸
開き戸には、両開きと片開きの2種類があります。棚全体を見渡すことができ、掃除が簡単というメリットがあります。開くのにスペースが必要ですが、最もメジャーな種類です。

・引き出し
収納力が高く、奥に置いたものまで簡単に取り出すことができます。
がたつきがあると、引き出す際に食器が傷付いてしまう可能性があるため、スムーズに引き出せるものを選びましょう。

・扉がないタイプ
扉を開閉する手間が必要ないため、頻繁に使用する調理器具などの収納に便利です。
小物等で工夫をすれば、カフェのようなおしゃれな雰囲気を出すこともできます。

ただし、食器がほこりをかぶりやすく、災害時の安全性が低いというデメリットがあります。

【材質】
・木製

扉を閉めたまま収納の中を見ることはできませんが、中が見えないことで部屋にすっきりとした印象を与えることができます。
強度や耐久性も高いです。

明るめの色のものを選べば北欧テイストやナチュラルテイストの部屋に、暗めの色のものを選べばシンプル・シックな雰囲気の部屋によく合います。

・ガラス製
扉を閉めたまま中を確認することができるのがメリットです。
スタイリッシュな印象で、モダンテイストの部屋にぴったりです。

ただし、食器がごちゃついて見えるのが気になる方は、目隠し効果があるすりガラスや型板ガラスを選ぶようにしましょう。

・プラスチック製
キッチンラックの場合、引き出しがプラスチック製のものもあります。安価で軽く、簡単に移動させられます。
ただし、強度が十分でないため、食器類など割れ物を収納するには不向きです。

・ステンレス製
汚れやサビに強く手入れが簡単で、強度や耐熱性もあります。
明るくクールな雰囲気を部屋にプラスすることができます。

機能性で選ぶ

食器棚を選ぶ時に確認するべき機能について見ていきましょう♪

【コンセント】
調理家電を置く際は、コンセントの位置や何口あるかをチェックしましょう。

【スライド式の台】
調理家電は使用すると熱や湿気が発生するため、スライド式の収納があるものを選ぶことで棚の劣化を防ぐことができます。
前に引き出せると操作性も上がるためおすすめです。

【モイス加工】
モイスという素材には湿気を吸収・放出する効果があるため、結露やカビを防いで衛生的に使用できます。

【耐震構造】
開き戸の場合でも、振動を検知して扉をロックする機能が付いているものだと安心です。
この機能が備わっていない場合は、食器棚専用の耐震グッズを購入することをおすすめします。

【可動式の棚板】
棚板が可動式だと、収納したいものの高さに合わせて調整することができます。背の高いものを収納したい時に便利です。

デザインがおしゃれでおすすめの食器棚3選

食器棚を選ぶ時には、チェックしなければいけないポイントがたくさんあることがわかりましたね。
ここからは、私たちが選んだおすすめの食器棚を紹介します♪

コンセントが2口で使いやすい食器棚

食器棚 レンジ台

サイズ ウォルナット/オーク:幅59x奥行45x高さ178cm
ホワイト:幅59x奥行45x高さ180cm
素 材 ハニカム、パーティクルボード、4mm強化ガラス
カラー ウォルナット、オーク、ホワイト
重 量 ウォルナット/オーク:約36.5kg
ホワイト:約45kg
耐荷重 上下固定棚:約15kg、オープン収納棚:約15kg
スライド棚:約10kg、可動棚:約10kg
梱包サイズ ウォルナット/オーク:90x50x30cm(約39.6kg)
ホワイト:102x50x24cm(約46kg)
備 考 ※コンセントは2個合計1500Wまで
※お客様組立て(プラスドライバーをご準備下さい
2人以上での作業をおすすめします)
※リニューアル日 2020.06.08(ウォルナット、オーク)
別途送料 ※沖縄県・離島は別途送料お見積もり
商品の特徴

4種類の収納で、これ一台で食器から大きな鍋まで収納できます。
スライド式の棚の背面には、配線用の穴やコンセントが2口付いていて、家電を収納するのに便利です。

木目が高級感を演出するおしゃれな食器棚

キッチンボード

サイズ 幅90x奥行42x高さ182.4cm
素 材 本体、棚板:化粧繊維板(骨組み部:フラッシュ構造)※背面化粧なし
天板、スライド棚、エッジ:PVC(塩ビ)化粧繊維板
取っ手:スチール
カラー ダークブラウン/シルバー、ウォルナット/ブラック、オーク/シルバー、ホワイト
重 量 約52kg
耐荷重 固定棚(1段目):7kg
固定棚(2段目):20kg
スライド棚(3段目):8kg
可動棚(上下段):各左8kg・右5kg、引き出し/3kg
梱包サイズ ★2梱包
100x45x21cm
107x45x21cm(計約56.2kg)
備 考 ※コンセントは2個合計1500Wまで
※可動板/7枚付き
※お客様組立て(お二人以上での作業をお勧めします、プラスドライバーが必要です)
別途送料 ※沖縄県・離島は別途送料お見積もり
商品の特徴

高さも幅もしっかりあるため、大容量の食器棚です。
木目調の扉と落ち着いたデザインで、高級感を演出することができます。
背面には排気口が設置されているため、通気性もばっちりです。

北欧スタイルの部屋にぴったりな食器棚

コンセント付き大容量食器棚(幅90cm×高さ180cmタイプ)

サイズ
本体外寸:(約)幅90x奥行41x高さ180cm
材質
構造部材:パーチクルボード、MDF(中密度繊維板)
表面加工:メラミン化粧繊維板、プリント化粧繊維板
梱包サイズ
[3-1](約)幅63x奥行40x高さ14.5cm
[3-2](約)幅95.5x奥行45x高さ13cm
[3-3](約)幅96x奥行43x高さ13cm
組立
当商品は、お客様組み立ての商品です。組み立ての際には電動ドライバーを使用し、2人以上で作業・設置を行うことをお勧めしております。
組立目安時間:(約)45~60分
注意
※商品の仕様は、随時改良するように努めております。そのため、生産ロットにより品質に差し支えの無い程度で多少の変更が予告なく行われる場合がございます。リピート注文などで同じ仕様のものをご希望される場合はご注意ください。
商品の特徴

木の風合いが北欧テイストの部屋にぴったりの食器棚。
棚板が全て可動式になっているため、収納したいものに合わせてスペースを有効に使うことができます。
また、壁に上部を固定できるようになっており、安全性も高いです。

高さ90cm以内!おしゃれなロータイプの食器棚3選

部屋がすっきり見えるデザインの食器棚

食器棚 ロータイプ

サイズ: 幅90x高さ90×奥行46.5cm
素 材: 天板、前板、スライド:PVC
その他の板:紙貼り
脚:ラバー材(ラッカー塗装)
カラー: オーク(ホワイトとオークのリバーシブルにもなります)
ウォルナット(ワンカラー)
ホワイトウォッシュ(ワンカラー)
ホワイト(ワンカラー)
重 量: 約29kg
梱包サイズ: 95x49x20cm(約29.7kg)
備 考: ※お客様組み立て式です。 (ドライバーをご準備下さい)
別途送料 ※沖縄県・離島は別途送料お見積もり
商品の特徴

木の温もりを感じられるロータイプの食器棚です。
無駄な装飾を省いたシンプルなデザインで、部屋に圧迫感を与えることなく使用できます。
スライド式の棚が付いたものと、引き出しタイプの2つのスタイルから選べます。

3色から選べる!ナチュラルなデザインの食器棚

ナチュラルキッチン 家電棚ロータイプ

取扱タイプ ナチュラルホワイト(白)、ウォールナット、オーク
商品仕様 本体:プリント紙化粧繊維板
扉:約3mm厚ミストガラス
スライドレール採用
2口コンセント(合計1500W)
電源コードの長さ:約180cm
可動棚:3枚
低ホルムアルデヒド F☆☆仕様
耐荷重 天板:(約)20kg
棚板:(約)7kg
スライド棚:(約)5kg
商品サイズ (約)幅88x奥行き39.5x高さ82.5cm
商品重量 (約)25.8kg
梱包サイズ (約)幅90.8x奥行き43x高さ19.4cm
梱包重量 (約)26.2kg
梱包数 1個口
生産国 ベトナム
組み立て お客様組み立て品
工具 プラスドライバー
※工具はお客様でご用意ください。
※電動工具があれば楽に作業できます。
組立時間 (約) 90分(1人/目安)
商品の特徴

印象が異なる3色から選ぶことができます。
ウォールナットとオークは、アイアン調の取っ手がヴィンテージ風の雰囲気を醸し出します。
ナチュラルホワイトは、2色使いと太めの取っ手がポップな印象です。
ガラス扉はミストガラスを使用しているため、目隠し効果もあります。

耐荷重90kg!電子レンジ・炊飯器を置ける食器棚

ロータイプレンジ台

サイズ 幅90x奥行45(取っ手含む:46.5)x高さ90cm
素 材 天板/ハニカム構造、全面/メラミン化粧板※背面化粧仕上げ
取っ手/プラスチック、ガラス扉/MDF、4mm強化ガラス付
カラー ホワイト
ナチュラル
重 量 約39kg
耐荷重 天板/約50kg、スライド棚/約10kg、可動棚/約10kg
梱包サイズ 96x52x22cm(41kg)
備 考 ※2口コンセント(計1500W)、スライドレール
可動板/大1枚・小2枚 、キズ防止フェルト付き
※お客様組立て式(プラスドライバーをご準備下さい)
別途送料 ※沖縄県・離島は別途送料お見積もり
商品の特徴

天板が分厚く耐荷重は約50kgなため、重たい電化製品もしっかりと支えられます。
幅が90cmと広いため収納力も高く、天板の上を自由にアレンジすることもできます。

ニトリのおしゃれな食器棚5選

物が落ちにくいスリムな食器棚

キッチンボード(KC6040-5 WH) ニトリ

■商品サイズ(約)
キャスター使用時:幅60×奥行40×高さ177cm
アジャスター使用時:幅60×奥行40×高さ174cm
■1枚あたりの耐荷重(約):天板30kg、棚板20kg、スライド棚10kg
■全体耐荷重(約):キャスター使用時75kg、アジャスター使用時:100kg
色:ホワイト
主な素材:スチール/MDF/PP
サイズ(約):幅60×奥行40×高さ177cm
保証年数:1年
重量:約11.09kg
組立時間目安:40分
納品方法:玄関先迄納品
商品の特徴

扉のないラック式で、しかも棚板がスライドして引き出せるため、簡単に必要なものを取り出せて便利です。
滑り止めのシートが付いていて、物が落ちにくく安心です。

おしゃれなフレンチカントリーデザインの食器棚

キッチンボード(シナモ60 WH) ニトリ

【詳細サイズ(約)】
【上台】
■扉内寸:幅55×奥行25×高さ89.5cm
棚板枚数:4枚
棚板サイズ:幅55×奥行26×厚さ2cm
棚板可動ピッチ:6cm/13段階
【下台】
■引出し内寸(左右):幅21×奥行38×高さ10.5cm
■扉内寸:幅55×奥行38×高さ53cm
棚板枚数:2枚
棚板サイズ:幅55×奥行33×厚さ2cm
棚板可動ピッチ:6cm/6段階
色:ホワイト
主な素材:天然木(パイン)
サイズ(約):幅60×奥行45×高さ180cm
保証年数:5年
重量:約49kg
商品の特徴

ゴールドの取手や美しい木目がおしゃれな、フレンチカントリーデザインのキッチンキャビネットです。
揺れを感知して扉が開かないようにロックする機能が付いているため、災害時の安全性も高いです。

可動棚で食器を収納しやすい!シンプルな食器棚

キャビネット(フォルムN SK1860) ニトリ

【詳細サイズ(約)】
上扉内寸
中央固定棚
上スペース:幅56×奥行36×高さ41.5cm
下スペース:幅56×奥行36×高さ44cm
棚板:計2枚
棚板サイズ:幅56×奥行36×厚さ1.5cm
可動ピッチ(上下共に):3cm/5段階
引出し内寸:幅51.5×奥行33×高さ10cm
下扉内寸:幅56×奥行36×高さ65cm
棚板:2枚
棚板サイズ:幅56×奥行36×厚さ1.5cm
可動ピッチ:3cm/11段階
ホワイト/コード:8880520
ライトブラウン/コード:8880540
ダークブラウン/コード:8880550
主な素材:プリント紙化粧繊維板
サイズ(約):幅60×奥行40×高さ178cm
保証年数:1年
重量:約40.5kg
組立時間目安:90分
商品の特徴

どんな部屋にも合うシンプルなデザインが魅力です。
コンパクトなサイズで、一人暮らしの部屋にもおすすめです。
ガラス扉は強化ガラスを使用しているため、割れにくく安心です。

ミニサイズで他の家具と合わせやすい食器棚

スリムミニキャビネット(クローネ4560S)

【詳細サイズ(約)】
内寸:幅55.7×奥行24.8×高さ41.5cm
棚板:1枚
棚板サイズ:幅55.7×奥行24.5×厚さ1.8cm
ライトブラウン/8880156
ダークブラウン/8880157
ホワイト/8880158
主な素材:プリント紙化粧繊維板
サイズ(約):幅60×奥行29×高さ45cm
保証年数:1年
重量:約9.5kg
組立時間目安:30分

商品の特徴

奥行きもスリムで狭いスペースにも置きやすいミニキャビネットです。
同じシリーズのキャビネットや他の収納家具と組み合わせても、本商品だけでちょっとした収納としても使うことができます。

一人暮らしの方におすすめ!扉付きのスリムな食器棚

キャビネット(フォルムN SK1830)

ホワイト/コード:8880523
ライトブラウン/コード:8880525
ダークブラウン/コード:8880526
主な素材:プリント紙化粧繊維板
サイズ(約):幅30×奥行40×高さ178cm
保証年数:1年
重量:約24kg
組立時間目安:60分
商品の特徴

スリムな横幅で、狭いデッドスペースにも置くことができます。
上段下段ともに扉付きなため、すっきりとした印象です。
棚板は全て可動式で、収納したいものの高さに合わせて調節できます。

まとめ

今回は、食器棚の種類と選び方について紹介しました。
さまざまな種類・材質・機能があることがわかっていただけたでしょう。
紹介した内容をぜひ参考にして、部屋に合う素敵な食器棚を探してみてください♪