おしゃれなラグ11選!柄色・毛並みのおすすめな選び方

季節や部屋のイメージによって気軽に部屋の印象を変えられるラグ。素材や色合い、大きさによって部屋の印象が変わるので、できるだけ慎重に選んでいきたいですよね。 そこで今回は、おしゃれなラグの選び方とおすすめのラグを紹介します。機能性も含めて、ご自身の部屋にぴったりなラグを選んでみてください。

更新日:2020年8月19日
493 views

おしゃれな部屋に合うおすすめのラグの種類

一口にラグと言っても、色合いやデザイン、お手入れの方法などさまざまな種類があります。実際にラグを選ぶ前に、種類や機能を知っておくとさらに理想の部屋に近づけることができます。

そこでまずは、ラグの種類を詳しく見ていきましょう。

シャギータイプ

ジャギータイプのラグは毛足が長く、パイルがカットされている種類です。

一見「夏には向かなさそう」と思われがちですが、断熱効果があるため夏の暑い時期でもサラサラとした肌触りで快適に過ごすことができます。一方、保温性・クッション性にも優れているため冬の時期でも足元を暖かくしてくれます。

ただし、毛足の長さが30~50mmほどのラグの場合、掃除機がかけにくい・夏場に汗で足にまとわりつく等のデメリットもあります。シャギータイプのラグを選ぶ場合は、毛足の長さを確認するようにしましょう。

カットタイプ

毛足をカットしているラグをカットタイプと呼びます。柔らかい感触や細かな色彩の変化を求めている方にはうってつけのタイプです。

ループタイプだとペットや子供の爪が引っかかってしまうこともあるので、赤ちゃんがいる家庭やペットを飼っている方はカットタイプのラグがおすすめです。

ループタイプ

ループタイプは毛先がくるっとまるまり輪っかのようになっています。なめらかな感触が感じられる上に耐久性が高く、人通りの多いリビングや寝室などに向いています。

また、復元性が高いので生地がつぶれにくく、椅子やテーブルを置く場所にラグを敷きたい方におすすめです。

カット&ループタイプ

カット&ループタイプはどこにでも使用しやすいオールマイティーなラグです。

1番の特徴は、毛足の長さが異なるため模様が浮き上がって見えることです。光が当たると陰影が生まれるので、高級感や洗練された空間を演出したい方におすすめです。

マイクロファイバータイプ

マイクロファイバータイプのラグは、なめらかな手触りが特徴です。マイクロファイバーは人間の髪の毛の100分の1~1000分の1程度の細さのため蒸れにくく、夏場にもおすすめです。

 また重量が軽く、速乾性もあるためラグの手入れや部屋の模様替えもしやすいです。種類によってはネットに入れて洗濯機で丸洗いできるものもあります。

キルティングタイプ

表地と裏地の間に中綿が入っており、保温性が高いことが特徴です。ラグの表面が布地になっているため、色や柄のバリエーションが豊富で繊細なデザインのものも多いです。

おしゃれなラグはこうやって選ぶ!おすすめの選び方

キッチン周りやリビング、寝室などラグを置く場所は生活スタイルや好みによって異なります。

さらに置く場所によって求める形や機能性が異なるります。そこでここからは、ラグを選ぶ時に重要視したいポイントについて紹介します。

ラグを置く場所で選ぶ

まず決めていきたいのは、ラグを置く場所。
リビング、ダイニングルーム、キッチン、寝室、子供部屋など、ラグを置く場所によって選ぶ種類は異なります。

・リビング
ソファの大きさを基準に選ぶと良いでしょう。ソファの横幅と同じサイズのラグを選ぶと、ラグの色や柄によって部屋全体のテイストを決めることができます。

・ベッドルーム
ベッドルームに設置するラグには大きく分けて次の2パターンがあります。

①扉付近に敷くもの
長方形のラグは部屋がすっきりとした印象になり、円型のラグは部屋が柔らかい印象になります。

②ベッド脇で過ごすためのもの
ベッドとラグの幅を合わせると部屋全体のバランスがよくなります。

・ダイニング
ダイニングテーブルから60~75cmほど余裕を持たせたサイズがおすすめです。

・和室
ふわふわの起毛があるラグであれば「和モダン」な雰囲気に、幾何学模様のラグとアンティークなインテリアを組み合わせれば「ノスタルジック」な雰囲気を演出できます。

形・柄で選ぶ

部屋をどのような雰囲気にしたいのか明確に決まっている場合は、形や柄から選んでいきましょう。

・北欧
北欧テイストの部屋にしたい場合は、幾何学的な連続模様やアースカラーのラグを選ぶと良いでしょう。

・ナチュラル
無地で毛足が長いラグを選ぶと良いでしょう。
存在感のあるブラウンやグレー系統のラグを選べば、質素にならずおしゃれな部屋作りができます。

・モダン
「モダンな雰囲気には黒色のラグ!」と思いがちですが、ラグは白系にすると良いでしょう。黒色の場合、モダンテイストの部屋には圧迫感を与えてしまいます。

もし「白系だと汚れが気になる」という方は、グレーのものや柄が入ったものを選びましょう。

・インダストリアル
無骨でヴィンテージ感の溢れるインダストリアル風のお部屋には、黒やブラウンなどの明度が低いラグがおすすめ。床の色が薄い場合は、黒やブラウンのラグは色が浮いてしますので、グレーやブルーのラグを敷くと個性的でおしゃれな部屋になるでしょう。

機能性で選ぶ

ラグ選びではデザインを重視しがちですが、それだけでなく機能性や手入れのしやすさも検討すると良いでしょう。

・洗えるラグ
「洗濯機使用可能」と「手洗いのみ使用可能」のものに分類されます。

洗濯機使用可能タイプを選ぶ場合は、あらかじめ洗濯機に入るサイズのラグを選びましょう。毛足が長いラグや大判なものは、手洗いのみ対応のものが多くなるので、できるだけ軽量なものを選ぶと良いでしょう。

・抗菌・防臭タイプ
特に、ペットを飼っている方には抗菌・防臭機能が付いたラグを選ぶと良いでしょう。ペット特有のニオイや汚れをある程度カバーしてくれるので、長期間愛用することができます。

また毛足の短いラグであればペットの爪がラグに引っかかりラグが劣化することもないでしょう。

・滑り止めがついているタイプ
玄関や階段下のラグとして使用したい場合は、滑り止め機能が付いている良いでしょう。人通りの多い場所や、子ども部屋に使用するラグを滑り止め防止にしておくとラグを敷き直す手間が省けるうえに、転倒防止にもなります。

・ホットカーペットと併用できるタイプ
寒い時期に大活躍するホットカーペットは、ラグの下に敷いて使用するのが一般的。しかし、ホットカーペットに対応していないラグもあるため、購入の際は注意しましょう。

・下敷き専用のラグ
薄いラグの場合、「ラグの上に座るとお尻が痛い」「冬場はお尻から寒さを感じる」という悩みがあるのではないでしょうか。この悩みは、下敷き専用のラグを設置すると解決します。下敷き専用のラグを、ラグの下に敷くことでクッション性が増すだけでなく、防寒効果や防音効果もあります。

柄・カラーバリエーション豊富でおすすめ!おしゃれな円型ラグ5選

ラグの種類や選び方がわかったところで、次はおしゃれなラグを紹介していきます。

ぜひラグ選びの参考にしてください♪

北欧・ナチュラルなお部屋にぴったり!綿100%の洗えるラグ

ラグ チノキルト

サイズ:130×180cm、180×180cm、180×240cm、160×160cm(円型)
機能:洗濯機OK(ウォッシャブル)、滑り止め、床暖房・ホットカーペット対応可
素材:綿100%
カラー:アイボリー、ベージュ、ブルー、カーキ
生産国:中国
商品の特徴

チノクロス生地は元々軍服や作業着に使われていた丈夫な素材。

綿100%で作られており洗濯機で丸洗いできるのはもちろん、水気を含んでも極端に重くなることがありません。床暖房やホットカーペットにも対応しているため、年間を通して快適に使用することができます。

年中使える!個性を出したい方におすすめのラグ

グレックス

サイズ:150cm円型
素材:デザイン1・2:ポリエステル59%,アクリル25%,綿7%,その他繊維9%
デザイン3・4:ポリエステル58%,アクリル27%,綿6%,レーヨン3%,ナイロン3%
商品の特徴

北欧テイストのお部屋をイメージしている方にぴったりなのがこちらのラグ。

フリンジ加工が施されており高級感があります。また、ホットカーペットや床暖房にも対応しています。季節を選ばない北欧風の北欧風の柄で、年間通して使用することができます。

夏にも使える!さらさら手触りのシンプルなラグ

洗えるマイクロファイバーラグマット

サイズ:円型100、140、200cm
機能:丸洗いOK、床暖房・ホットカーペット対応、滑り止め機能
重量:100cm約0.5kg、140cm約0.9kg、200cm約1.5kg
素材:ポリエステル100%
カラー:トライアングル→カーキ、グレー
スター→ネイビー、ブルー
無地→グリーン、ブラウン、ベージュ、ブルー、ピンク、グレー、モカ、ブラック、
リーフ→グリーン、ブラウン、ベージュ
ゼブラ→ブラック
商品の特徴

超高密度マイクロファイバーを使用しており、保温性と速乾性どちらにも優れた性質を持っています。オールシーズンでの使用が可能です。

ネットに入れれば洗濯機での丸洗いもできるため、1年中清潔な状態で使用できます。

年中使える!ホットカーペットにも対応できるラグ

洗える シャギーラグカーペット[強力滑り止め付き]直径約185cm[円形]

サイズ:円型185×185cm
重量約4.5kg
機能:ウォッシャブル対応、ホットカーペットカバー対応、床暖房対応
素材:ポリエステル100%
カラー:アイボリー、ベージュ、グリーン、ブラウン、マリンブルー、セラドン、アッシュグレイ、ラベンダー、オリーブ、サフランイエロー
商品の特徴

超極細のマイクロファイバーが埋め込まれており、冬はあたたかく夏はべたつかない快適な使い心地を体感できます。さらに床暖房・ホットカーペットにも対応しているので、冬場は足元から温まることができます。

カラーバリエーション豊富!シャギータイプのラグ

シャギーラグ(サイズ:円形185 厚み10mm)

サイズ:185×185cm
機能:防音、ホットカーペット・床暖房対応可能
素材:ポリエステル100%
カラー:アイボリー、ミックスベージュ、グレイッシュベージュ、ピンク、サックスm、ミックスグリーン、ミックスチャコール、ミックスオレンジ、グレイッシュブルー、ミックスイエロー
商品の特徴

マイクロファイバーを使用したシャギータイプのラグ。20mmの毛足はふんわりとした心地良い手触りです。

冬場でも底冷えすることなく、夏場には熱を逃がしながらさらりとした触り心地を維持してくれます。

部屋をおしゃれにしたい方におすすめのおしゃれな角形ラグ6選

夏にぴったり!柄がかわいい洗えるタイプのラグ

洗える綿混ラグ コットンパール (全3サイズ)

サイズ:130×180cm、180×180cm、180×230cm
機能:丸洗いOK
素材:綿44%、ポリエステル48%、ナイロン4%、その他4%
カラー:ベージュ
生産国:日本
商品の特徴

女性が片手でも持てるほどの超軽量設計なので、手入れしやすいでしょう。

洗濯ネットに入れれば丸洗いもできるため、ペットや赤ちゃんがいる家庭におすすめです。

綿100%!夏にぴったりなデニム風キルティングタイプのラグ

洗えるデニム調ラグ

サイズ:190×240cm
素材:綿100%
カラー:ネイビー、ブルー、ブラウン、ライトモカ、グリーン、ライトグレー
商品の特徴

毛足がないキルティングタイプなので、掃除機や粘着クリーナーで簡単にお手入れできます。

もし汚れが目立ってきたら手洗いでの洗浄も可能です。

さらにラグには珍しいデニム生地を使用しており、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。

自然素材100%!北欧風の柄がかわいいラグ

綿100%ボンディングラグ 185×185cm

サイズ:185×185cm
機能:ホットカーペット対応
重量:2.1kg
素材:インド綿100%
柄:テラ、セポ、クラック
商品の特徴

吸汗・吸湿性に優れているので、暑い季節でもべたつかずに快適に過ごすことができます。

3つの柄×2カラーから選べ、北欧風のインテリアにぴったりです。

赤ちゃんやペットにぴったり!洗いやすいキルティングタイプのラグ

200×200cm イブル クラウド キルティング マット

サイズ:200×200cm
機能:丸洗いOK
素材:コットン100%
カラー:アイボリー・グレー・ダークグレー・ブラウンベージュ
生産国:韓国
商品の特徴

「イブル」とは、刺し子のようなキルティングを施した韓国の布団です。

ラグとしてだけでなく子供の掛け布団、こたつカバー、ソファカバーとしてなど、さまざま用途で活用できるのが嬉しいポイントです。

また洗濯機での丸洗いに対応しているので、いつでも清潔な状態で使い続けることができます。

ホットカーペットと併用可能!マイクロファイバータイプのラグ

洗えるマイクロファイバーラグマット

サイズ:200×250cm
機能:丸洗いOK、滑り止め加工
素材:ポリエステル100%
カラー:無地→グリーン、ブラウン、ベージュ、グレー、モカ、ブラック
リーフ→ブラウン、グリーン
ピアノキー→ブルー、レッド
スター→ネイビー、ブルー
ネイティブ→ネイビー、ベージュ
クロス→ネイビー、ベージュ
ダイヤ→イエロー、ブラウン、ベージュ、ブルー
商品の特徴

マイクロファイバーを使用しているため撥水性に優れています。

また、床暖房・ホットカーペットにも対応しています。カラー、柄のバリエーションが豊富なので、ご自身の部屋に合うものが見つかるはずです。

薄手のラグをふんわりさせる!防音効果もある下敷き専用のラグ

送料無料 防音 ふかふか下敷き専用 ラグ ふかぴた 170×170cm 2畳用

サイズ:115×170cm、170×170cm、170×230cm
機能:防音効果
素材:ポリエステル100%
カラー:グレー
生産国:中国
商品の特徴

インのラグの下に敷いて保温性や防音性を高めます。ラグの下に敷くので無地グレーの見た目をしていますが、上に敷くラグをふっくらとした感触にしてくれます。また洗濯機での丸洗いもできるため手入れしやすいです。

まとめ

ラグと言っても、柄が入っているものや洗濯機で丸洗いができるもの、防音性が高いものなどさまざまな種類があります。

選ぶ時に雰囲気や価格、デザインなど重要視するものを決めてから購入してみてくださいね。