デコレーション活用でお部屋を華やかに♪

お部屋全体の大きな家具などが決まり、コーディネートがひと 段落したら、次に考えるのは置物でのデコレーション!ただ、ひとえにデコレーションと言っても、置き場所や種類などわからないことがたくさん有りますよね!今回は置き場所やどんな種類のデコレーションがあるのかなど、特に『置物』を中心にご紹介していきます♪

更新日:2020年7月3日
650 views

置物を置く場所

テーブル・机の上に飾る

棚にディスプレイとして飾る

こちらの方法は小さな植物やガラス製の瓶や陶器の壺、キャンドルな どがメインになりますが、 本棚の空いているスペースを有効活用するなど、工夫次第で幅広くコーディネートを引き立てることができます! 低い棚であれば、テーブルなどの上同様に色々な植物などを置くこと が可能です! ポイントしては一つだけでなく、何点かを統一感を意識して配置する ことで賑やかにするのがいいでしょう♪

置物の種類

壺や瓶

日本でも昔から有田焼などの陶器を飾る文化はありました。 最近は海外モノの陶器や金属器、もしくはカラーガラスの フラ ワーベースのようなモノを飾ることも多くなっています! 飾る上でのポイントは上記の写真のように色や質感などの統一 感を揃えることと、サイズや形を違うモノをバランスよく組み 合わせることが大切になります!

キャンドル

女性には人気のキャンドル♪ 最近では火をつけると香りがするアロマキャンドルや、 欧米ではキャンドルスタンドとシンプルなキャンドルの組み合 わせで雰囲気を作り出すスタイルは昔から人気です! 是非お試しください♪

ハーバリウム

昨今、人気が復活してきてハーバリウム♪ 植物を枯らさずに長く楽しめると共に、 最近では上記の写真のようにアロマをMixし、 アロマランプのようにした商品なども出てきており、 キャンドルなどと組み合わせて使用するのはオススメです!

アロマ

近年安定的に人気があり、おしゃれな商品が たくさん出ているアロマディフューザー♪ 置くだけでお洒落な雰囲気を演出してくれます! 2つめの写真のように、ガラスや陶器のフラワーベースに アロマオイルを入れ、リードディフューザーを挿せば、 自作のアロマディフューザーも作れるので、 こちらはお部屋に合わせて考えられるのでオススメです!