部屋を広く見せる!ダイニングにぴったりなおすすめベンチ

部屋を広く見せることができると噂のダイニングベンチ。実は、部屋を広く見せるだけではありません。インダストリアルテイストのお部屋や、北欧風のお部屋にぴったりなデザインのダイニングベンチもあります。 今回は、色々なデザイン・機能をもったダイニングベンチをご紹介します。ご自身のお部屋や条件に合うダイニングベンチを見つけましょう!

更新日:2020年2月4日
145 views

ダイニングにベンチがおすすめな理由

■収納ができるダイニングベンチ

ダイニングベンチのメリットを三つご紹介します。

ご自身が求めている条件と合うものがあるかどうか、チェックしていきましょう。

部屋を広く見せる

ダイニングベンチは、ダイニングチェアに比べて床から座部までの高さが低いです。そのため空間を圧迫ぜず、お部屋をスッキリ見せることができます、

特に背もたれの無いダイニングベンチは、視界を遮るもの(=背もたれ)がないということです。

視界が遮られないため、一般的なダイニングチェアを配置するよりもお部屋を広く見せることができます。

座れる人数に制限がない

ダイニングベンチは、一般的な椅子の様に座る人数・位置が固定されていません。

そのため複数人でダイニングテーブルを囲むときには、バランスよく対面座りすることができます。

ソファより費用を抑えることができる

スプリング・クッションなど、ソファに使われているものがダイニングベンチには使用されていないですよね。

その分、ダイニングベンチはソファよりも費用を抑えるこができます。

一万円未満のものもあるので、ご自身の予算に合ったものを見つけましょう。

ダイニングベンチの選び方

テーブルとの大きさのバランスを考える

ダイニングテーブルとダイニングベンチを別々で購入される方は多いのではないでしょうか?

このとき重要になるのがダイニングベンチのサイズです。次の二つに注意しましょう。

・高さをダイニングテーブルに合わせる。

・長さをダイニングテーブルよりも短くする。

特にダイニングベンチの長さは見落としがちですが、とても重要です。

ダイニングテーブルよりも短いものを選ぶことで、ベンチを使わないときにはテーブルの下にしまっておくことができます。

一方、ダイニングテーブルよりも長いものを選んでしまうと、ベンチに座る時にいちいち座部をまたいで座らなければいけません。

移動させやすい重さかを考える

ダイニングベンチを選ぶときは、重量に注意しましょう。

特に次の二つのデザインのダイニングベンチは、重量があり移動させにくいことを理解した上で購入に進んでください。

・高級感のある重厚なデザインのダイニングベンチ

・座部の下が収納スペースになっているダイニングベンチ

座部の下が収納スペースになっているダイニングベンチは、ベンチ本体は軽いけれど収納スペースに荷物を入れ過ぎると重くなるというパターンです。

収納スペースに荷物を入れ過ぎないよう注意しましょう。

デザイン・素材で選ぶ

「ダイニングベンチ」と聞くと、木製のベンチを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

木製以外にも、様々なデザイン・素材のダイニングベンチがあります。

【ダイニングベンチのデザイン・素材】
・アイアンを使用したもの
・背もたれがあるもの
・座部にクッション性があるもの
・革や布がはられているもの

ベンチの機能で選ぶ

様々なデザイン・素材があるダイニングベンチですが、その機能も多岐にわたります。

【ダイニングベンチの機能】
・収納スペースがついている
・キャスターがついている
・L字になっている
・ダイニングテーブルとしても使える

家族構成や、リビングの広さなどによって適したダイニングベンチを選びましょう。

収納ができるダイニングベンチ

山善(YAMAZEN) 収納ベンチ 幅120 FBS-120(GR)F* グリーン

●完成品です●ベンチ、オットマン、オットマン、1台で3つの機能の便利な椅子●座部を上げると、内部に物を収納可能●ゆったり2人掛けできてソファ感覚で活躍●座面高さ37cmで、ソファシーンにも目線が合う低めの設計●収納部内寸:幅112 奥行29 深さ28cm●座部厚6.5cm※別売りのソファに合わせる際、本品とソファでは生地色の差がございます。予めご了承下さいませ。※色目はモニターや撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。※2016年2月よりリニューアルモデルでの販売となります。
商品の特徴

座部にクッション性があり、長時間座っていられます。

座部を上げると、内部に物を収納できる構造になっています。

組み立てられた状態で届くため、組み立て作業が苦手な方におすすめです。

シンプルな木製のダイニングベンチ

3244 木製ダイニングベンチ 2人掛け MTS-062 (ナチュラル)

サイズ:W100×D37×H43 SH(座面高)45cm
重さ:9kg
素材:ラバーウッド
備考:脚のみお客様組立て商品です。(所要時間約10分)
商品の特徴

シンプルなデザインで、どんなスタイルのお部屋にも合わせやすいです。

組み立ての所要時間は約10分。簡単に組み立てられます。

二本足のダイニングベンチ

アークダイニングベンチ150CM ダイニングチェアー ナチュラル(VLA-150NA)

サイズ: 幅(W)150cm×奥行き(D)38cm×高さ(H)43cm 座面厚:約4cm
材質: ラバーウッド(天然木) ラッカー塗装 重量: 15kg 
◆送料無料(沖縄県は配送不可)◆ 原産国 ベトナム 【組立式】約15分
※【マンション等2F以上のお届けの場合】エレベーターがあれば玄関先まで、無い場合は基本建物の入り口までとなります。
カラー:ナチュラル(NA)
商品の特徴

座面の幅が150cmあり、3人掛けできるベンチです。ダイニングチェアとしても使用できます。

組み立てが簡単にも関わらず、しっかりした作りなのでお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。

モードな部屋にもぴったりなアイアンベンチ

不二貿易 ダイニングベンチ 幅100cm ブラウン 棚付き アイアン レアル 10843

サイズ:幅1000x奥行360x高さ450mm
重量:9kg
ブラウン
商品の特徴

アイアンを使用した珍しいベンチ。

インダストリアルスタイルのお部屋にぴったりです。

座面下には棚が付いており、ちょっとした収納にぴったりです。

■背もたれのある北欧風ベンチ

北欧 デザインコンパクト ダイニング4点セットシリーズ (片肘ソファ)

● ダイニング片肘ソファ 幅124×奥行53×高さ74×座面高さ44 梱包サイズ:幅125.0x奥行55.0x高さ77.0
● ダイニング片付ソファ 天然木(アッシュ)・ウレタン塗装・ポリエステル・リネン
● ダイニング片付ソファ 14.0kg
● 完成品
商品の特徴

天然木を使用した高級感あふれる北欧風ベンチ。

背もたれがあるため、長時間座っていても疲れません。

シックな色合いなので他の家具とも合わせやすいです。

 

まとめ(最後に)

今回は、色々なデザイン・機能をもったダイニングベンチをご紹介しました。
ダイニングベンチのメリットを三つご紹介しました。
・お部屋を広く見せる
・座れる人数に制限がない
・ソファより出費を抑えられる
ご自身がお部屋に求める条件が、上記に当てはまる方はぜひダイニングベンチを視野に入れて家具選びをしてみて下さい。