Wifiで家電を遠隔操作できるコンセント「スマートプラグ」

IoTの進化が進んで、IoT家電等も出てきてはいるのですがまだまだ価格的にも高いのが現状です。そんな中でコンセントのオンオフをWifiでコントロールできる「スマートプラグ」が4,000円前後で出てきました。今回は、TP-Linkのスマートプラグをご紹介します。

更新日:2020年7月3日
2467 views

TP-Link WiFi スマートプラグ 遠隔操作

シンプルで小型のデザイン。TP-Linkは本社を中国深センにおいてグローバルに展開する企業のようです。

amazonの商品ページでは、3年保証をつけていることが書かれており、レビューでも高評価です。

外出先から家電のオンオフを確認できる

電波が通じるところであれば自宅以外でもお家の家電のオンオフを確認することができます。夏であればエアコンや冬であれば電気ストーブの消し忘れなどを心配することなくなるのは家計にとっても嬉しいですし、安全も確保できます。

スケジュール作成やタイマー等もコントロールできる

専用アプリ「Kasa Smart」を利用すれば、オンオフだけでなくスケジュール作成やタイマーも設定可能。夏場に帰宅前にエアコンをつけたり、外出前に炊飯器にお米をセットして外出先で炊き始めたりなど様々な用途に使えます。

AlexaやGoogleアシスタントとも連携可能

音声認識スピーカーのAlexaとGoogleアシスタントとも連携が可能です。スマートプラグに名前等を設定してあげれば、音声コマンドで家電のオンオフをコントロールできます。

楽天市場で見る

まとめ

家でガスストーブをつけっぱなしなど、結構危険なことをしてしまったこともあったのでこれは凄く重宝しますね。